MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「サバのゴマうま竜田揚げ&ブロッコリーのポンマヨ和え」

黒ゴマで香ばしく仕上げたサバの竜田揚げと旬のブロッコリーの和え物

サバのゴマうま竜田揚げ

材料

(分量:4人分)

  • サバの切り身(半身3枚) 350g
  • 《下味用調味料》
  • ショウガのすりおろし 30g
  • 濃口醤油 大さじ3
  • 酒 大さじ2/3
  • 黒炒りゴマ 適量
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 150g

作り方

  1. サバは切り身1枚をそれぞれ6~7等分の削ぎ切りにする。
  2. 下味用の調味料をバットなどに合わせて混ぜ、サバの両面に絡めて1~2時間程度、漬けておく。
    ★時間があれば、4~5時間置くと下味がしっかり付きます。
  3. 下味が付いたサバにまず黒ゴマをまぶし、その後、片栗粉を全体にしっかりとまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、サバを入れて両面を5分程度、揚げ焼きにしたら出来上がり。

ブロッコリーのポンマヨ和え

材料

  • ブロッコリー 150g
  • 《和え衣》
  • マヨネーズ 大さじ1
  • ポン酢 大さじ1
  • かつお節 1パック(3g程度)

作り方

  1. ブロッコリーを好みの固さに茹でる。
  2. 和え衣の材料(マヨネーズ・ポン酢・かつお節)をボウルに混ぜ、茹でたブロッコリーを加えて和えたら出来上がり。

 


《今日のポイント》

  • 多めの油で揚げ焼きにして、手軽に竜田揚げを作りましょう。
  • 和え衣にかつお節を加えることで、だしの効いた味わいになります。