MBCテレビ・ラジオ・イベントのホットな最新情報!

6/16(日)ひる2時~元ちとせさん登場「たけしのニッポンのミカタ!」

たけしのニッポンのミカタ!こだわりの「秘境めし」

6/16(日)14:00~14:54

絶品!“秘境めし”の番組に元ちとせが出演

釣り名人が作る究極のヤマメ料理や15時間かけて作る自家製の豆腐など、こだわり満載のグルメを紹介する番組に、奄美大島瀬戸内町を拠点に活動している歌手元ちとせさんがゲストとして出演。

番組の冒頭、元さんは、血清を作る為や駆除の為にハブをつかまえる人がいて、その報奨金で家を建てた人もいた事など、地域にまつわるエピソードを紹介し、自然豊かな瀬戸内町での幼少期の体験を披露。

番組では、そこでしか食べられない自然の恵みを活かした美味を「秘境めし」と銘打ち、熊本や群馬、秋田にある食堂や温泉宿など3軒を取材。

熊本県球磨郡の料理店は、釣り名人のご主人がヤマメ釣りの趣味が高じて、ヤマメを中心とした地元料理の店を開き、知る人ぞ知る名店となりました。国土交通省が実施する水質調査で、12年連続「水質が最も良好な河川」に限定されている川辺川で店主自らが釣ったヤマメの塩焼きはぜひ、味わいたい“秘境めし”の一つです。

群馬県の尻焼温泉にある宿は、宿泊が一日8人までという小ぢんまりとした宿。夫婦で営まれており、白根山の素晴らしい眺望を楽しめる露天風呂も名物だ。食事は山菜やキノコ、川魚などの地元の食材を中心にしたものだが、メインはなんと自家製の豆腐。原材料の大豆や使用する水までこだわり抜き、15時間かけて作る豆腐の味わいは他では食べられない秘境めしとなっている。

秋田県由利本庄市の駅のそばには、朝6時から日替わり絶品定食を出す食堂がある。近隣には、日本一早く開くといわれる朝市が週6日開かれている。食堂のご主人は、朝市で食材を仕入れ、それを元に日替わりメニューを決定している。揚がったばかりの魚、貴重な山菜、地元の野菜など新鮮な旬の食材がばかりで作られる絶品定食にも注目したい。

元さんは、番組の中で瀬戸内町ならではの“秘境めし”イカの墨汁を紹介。島では、“まだ汁”といわれるグルメを、司会のビートたけしや国分太一が試するシーンは、見どころの一つです。