MBCテレビ・ラジオ・イベントのホットな最新情報!

2月24日(土)14:00放送「鹿児島防災シンポジウム~巨大地震から命を守る~」

鹿児島防災シンポジウム~巨大地震から命を守る~

放送日時:2017年2月24日(土)ごご2時~

番組概要

2月24日(土)14:00放送「鹿児島防災シンポジウム~巨大地震から命を守る~」

 

震度5強の衝撃

去年7 月11日に起きた鹿児島湾が震源のマグニチュード5.3の地震。鹿児島市では観測史上初の震度5強となった。

熊本地震で顕著化した直下型地震の脅威

熊本地震などの直下型地震や、「国難」ともされる南海トラフ巨大地震、明治時代に起きた喜界島地震など鹿児島でも決して他人事ではない“巨大地震”や“津波”から、いかに命を守るか?

東日本大震災の教訓

喜界島地震・離島の備えは・・・

専門家ら4人のパネリストを招き、2月10日鹿児島市で開催したMBCとNHK共催の鹿児島防災シンポジウムの模様をお送りします。

 


出演者

パネリスト紹介

2月24日(土)14:00放送「鹿児島防災シンポジウム~巨大地震から命を守る~」

🔹名古屋大学 教授
山岡 耕春氏
日本地震学会 会長で、南海トラフなど巨大地震の想定や防災に取り組む。
🔹東串良町 町長
宮原 順氏
県内でもっとも南海トラフに近い、志布志湾沿岸で地震・津波防災をすすめる。
🔹元岩手県釜石市 防災課長
佐々木 守氏
7年前の東日本大震災当時、岩手県釜石市の防災課長として対応の陣頭指揮に当たった。
🔹A-PADジャパン 事務局長
根木 佳織氏
東日本大震災や、熊本地震で支援活動を行う。

司会・進行

🔹NHK
有田雅明アナウンサー