特別企画展 名和晃平ーSCULPTURE GARDEN

名和晃平(1975年大阪生まれ)は、新感覚の空間表現を展開し国内外で注目を集める彫刻家です。彫刻の概念を一度解体し、ビーズや発泡ポリウレタンなどの素材を活用した新しい視覚体験を生み出す作品を発表し続けています。
本展覧会では、立体、平面、映像64点を展示。会場入口には、鹿の剥製に無数のビーズを貼り付け新しい感覚のキラキラした作品が、皆さんをお迎えします。
是非、名和が作り出す不思議な空間をご体感ください。
会期中に関連イベントも開催されます。