第45回MBC夏まつり

 

「第45回 MBC夏まつり」を7月26日(水)、27日(木)の2日間、与次郎のMBCグラウンドで開催しました。

ステージイベントの主なゲストは初日が、MBCで放送された2016キングオブコントで2位になった「ジャングルポケット」・ヴァイオリン、ピアノ、ドラム、ベースの音楽ユニット「あちゃらけ」。
2日目は、2017上方演芸大賞奨励賞の「スーパーマラドーナ」・歌詞の世界観が女性を中心に支持されている「AZU」・7月12日に1stオリジナルアルバムを発売した鹿児島出身の女優で歌手の「上白石萌音」でした。
その他、ダンス・和太鼓とプロジェクショマッピングのコラボ、鹿児島県内各地のゆるキャラのショー、子供に人気の宇宙戦隊キュウレンジャー、鹿児島のダンスチームのステージ等もありました。

会場には、小学生が製作した灯ろう約250基の展示、ゆるキャラブース、恒例のおばけ屋敷も登場しました。その他、アジアん(国際交流)ブース等もありました。MBCブースでは大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMAのPRやグッズ販売等を行いました。

大型スクリーンコーナーでは、会場内の映像投影、DJ音楽とプロジェクションマッピングのコラボ、人が入れる巨大シャボン玉コーナーや和紙で出来た光のオブジェを飾り、子供も大人も楽しんでもらいました。

多彩な飲食テナント、昔懐かしい縁日コーナー、子供向け遊具、キッズむけベースボールコーナー等で、会場は今年も多くの人でにぎわい、大変盛り上がりました。ただ、2日目は大雨と雷の影響で、ステージ出演者・出展社・来場者で残念な思いをされた方もいました。