#160 2017/05/14 【Ben E. King:3rd Memorial Live】

OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝

Baby!ドゥーワップ・シンガー:ジミー入枝だゼ!

M1:STAND BY ME / Ben E. King 

 

4月30日(日)歌いに行ってまいりました。

そう!「STAND BY ME」の大ヒットでおなじみ『BEN E. KING』3rd Memorial Live。

おかげ様で大盛上りでした。

まずは、六本木アマンド前でキングトーンズ成田邦彦さんと待合せ。

緊張の始まり。

無事合流出来て、六本木ケントスへ。

既にリハは始まっていて・・・

メインアクト:CONNY<ex.The VENUS>さん・・・晩年のBEN E. KINGジャパンツアーで共演したという経緯もあるのね・・・もいらしてご挨拶。

続々と、この道の大きな方々が入ってらして緊張MAXには時間がかかりませんでした。

そうそう!BANDも、BEN E. KINGジャパンツアーで同行したメンバーなのよね!凄い!

緊張の中リハ。後は、しっかり本番で歌うのみ。

 

出演者も客席にいながらのスタイル。

一緒に、Ben E. King に黙祷から。

グリーサーズの演奏で、スタートからヒートアップ。

Baby Dollsは、CuteでPopな60’sへの誘い。

休憩の後、Crazy Sounds。

奄美大島出身:YANAGIYA-V(柳屋クインテット)、VOX-Ⅳ(ヴォックス・フォー)のメンバーを中心に編成されているんだ。

 

憧れていた方々のステージ。

アカペラの可能性や、かっこ良さのボディブロウや、刺激的すぎるステージングに、本番前の身は、冷静でいることに必死でした。

いよいよ、ザ・キングトーンズの出番。

成田邦彦さん<80歳4カ月>、Charlieさん<20年ぶりにキングトーンズのステージ>に加えて、Crazy SoundsからMicciさんも参加のVoクワルテット。

そして、Drumsはキングトーンズ:バンマスの寺本修・師。ボクが東京での修業時代に直接つかせて頂いていた恩人。

ボクは毎度のことながら、MCも担当。

六本木でも鹿児島・羽島訛り!受け入れて頂き感謝。

♪ グッド・ナイト・ベイビー

なんてったって、名刺代わりのこのナンバー。

2番サビからは、客席と大合唱で。

♪ オンリー・ユー

レジェンド成田邦彦さん80歳にもお話頂きながら、思い入れたっぷりに歌いました。

ここで、アンコールのハプニング。急遽バンドと打合せ。

♪ アンチェインド・メロディ 

クライマックスの絶唱TIMEも無事歌い上げることが出来ました。

歌いあげたら、物凄くたくさんの拍手を頂きました。今までにない盛上り。

おかげ様で抜け殻になりました。なれました。

客席には、大好きなRATS&STAR佐藤善雄さんも。

そして、看板CONNYさん。BEN E. KING への思いを込めたステージ。

ボクはというと、自分の出番を務め上げられたおかげもあって、リラックスして楽しめました。

オーラスは全員舞台に上がって「スタンド・バイ・ミー」

ボクもワンコーラス歌わせて頂きました。

Ben E. King エージェント「ユニオン・アーティスト」原さんプロデュースで、「ザ・キングトーンズ」も動いて行きそうな予感。

まずは、全ての方々に感謝です。幸せです。

天国の Ben E. King にも届いたと信じます。

※写真のうち2枚は「ユニオン・アーティスト」の許諾を得て掲載しています。

≪アマセツNo.1≫

コーナー直前のジングルには、この度、お声を頂戴してまいりました「成田邦彦」さん。凄いね!80歳4カ月でステージに立ってDOO-WOP!見習いたい!追いかけていきたいと思います。ジングルのお声を頂戴しての初回ということで・・・成田さんリードVocalナンバーから!

M2:シルエッツ / ザ・キングトーンズ

1980年7月4日・・・米軍横須賀基地「ベニー・デッカー劇場」で開催されたコンサート。その名も「インディペンデンス・デイ」。そのLIVE盤からの1曲。オリジナルは先週お届け「The RAYS」。甘く切なく!届いてますか~!

M3:グッド・ナイト・ベイビー / ベン・E・キング

実は、晩年のベン・E・キングは「グッド・ナイト・ベイビー」を歌っていたのね。英語でね!ソレもあって、今回、キングトーンズが出演出来ることになったのぢゃあないかな!と思ってるんだ。色々なご縁に感謝!

ED:桜島ドドンパ娘 / ジミー入枝

#159 2017/05/07 【GWも終わっちゃいますけどね・・・】前のページ

#161 2017/05/21 【ニッポン放送土産話】次のページvelvets#161 2017/05/21 【ニッポン放送土産話】

関連記事

  1. BLOG

    #146 2017/02/04 【暮らす地域の話題から!!】

    OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝Baby!ドゥ…

  2. ジミー入枝のドゥーワップ・ステーション

    BLOG

    #220 The BEACH BOYS sing DOO-WOP SONGS !

    OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝Baby!ドゥーワップ・シン…

  3. ジミー入枝のドゥーワップ・ステーション

    BLOG

    #193 ナイアガラSOUND 春SONG

    OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝Baby!ドゥーワップ・シ…

  4. BLOG

    #185 藤井フミヤさんと・・・

    OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝Baby!ドゥーワップ…

  5. #163 2017/06/04 【ヒサブリ100%DOO-WOP】

    BLOG

    #163 2017/06/04 【ヒサブリ100%DOO-WOP】

    OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝Baby!ドゥーワップ・シ…

  6. ジミー入枝のドゥーワップ・ステーション

    BLOG

    #389 🥰感謝祭🥰

    &#x1f98c;鹿児島・MBCラジオ&#x1f98c;&#x1f…

番組内容

☆鹿児島・MBCラジオ
日曜 23:30~23:45
☆熊 本・RKKラジオ
土曜 5:30~5:45

DOO-WOPシンガー ジミー入枝(じみー・いりえだ)が、お届けする15分間!
DOO-WOPに限らず、ドリフ・ナイアガラサウンド・冗談音楽・カバーPOPS・昭和歌謡・民謡・童謡歌唱、R&B・OLDIES R&B…
様々なアプローチによる選曲でお届けします。

出演者紹介

ジミー入枝

ジミー入枝

リクエスト&メッセージ

『 ジミー入枝のドゥーワップ・ステーション』では、リスナーの皆さまからの番組へのメッセージ、リクエスト、ご意見・ご感想をお待ちしております。

jimmy@mbc.co.jp

radikoで番組を聴く

パソコンやスマートフォンで無料でラジオが聴けるサービス「radiko」
最新の放送を聴く

PAGE TOP