2019年2月1日 出水中学校

出水中学校「職業講話」

実施日:2019年2月1日
対象:出水中学校1年生
講師:制作技術部長/気象予報士 亀田晃一(ほかにパティシエ、理容師、警察官、ホテルマンなどもおられて、合同で)

35年前に卒業した母校の出水中学校で、気象予報士とテレビ番組制作のお仕事についてお話ししてきました。
気象予報士は、常に最新の気象情報を、地域の特徴に合わせて分かりやすく伝えていること。
また、テレビ番組については、駅伝やマラソン中継で感動を伝えるために、様々なカメラや機材を使っていることをお伝えしました。
最後にサプライズで「てゲてゲ」の出演者から、出水中学校の皆さんに素敵な中学生活を送る極意のビデオメッセージ。 生徒の皆さんのキラキラした目が印象的でした。