大和村立名音小学校

【講師】豊平有香・木藪亮太

奄美大島・大和村立名音小学校。

名音小の児童と、お隣の今里小の児童が元気な声で出迎えてくれました。

朗読は、奄美の児童・生徒が書いた「ネリヤカナヤ創作童話コンクール」の中から、ハブやアカショウビンなど奄美ならではの動物たちが数多く登場する「ふしぎな夜のうん動会」と、「あらしのよるに」。子どもたちは、歓声をあげたり、クスッと笑ったり、一緒にお話の世界に入って楽しみました。

さらに、ラジオの収録体験も。

授業終了後、木藪アナウンサーは児童と相撲をとっていましたよ(笑)。

楽しい一日をありがとうございました!!