投稿一覧

大正噴火から105年 桜島大規模噴火への備え

投稿日:2019年1月11日

大正3年=1914年の1月12日に桜島の大正噴火が発生してあさって12日で105年です。 桜島の防災について考えます。 現在の桜島の活動状況や大規模噴火への備えなど京都大学火山活動センターの井口正……

詳細をみる

歴史を教訓に 肝属水害

投稿日:2018年11月15日

平成最悪の死者・行方不明者230人余りが出た西日本豪雨。被災地では過去に今回を上回る災害が繰り返されていたにもかかわらず、その歴史が伝承されていなかった地域があります。 そして、鹿児島でもかつて西日……

詳細をみる

台風 近年の傾向・注意点

投稿日:2018年10月4日

先日の台風24号、そして北上を続ける25号など、台風シーズンが続く中、近年の台風の特徴や”秋台風”の注意点など専門家らに聞きました。久保キャスターの取材です。 現在、接近中の台風25号。……

詳細をみる

西日本豪雨1か月 教訓・県内の備えは

投稿日:2018年8月9日

220人あまりが犠牲になった西日本豪雨から1か月が過ぎました。中でも岡山県倉敷市真備町では河川の決壊による氾濫で51人が亡くなり、洪水災害の恐ろしさを改めて私たちに突きつけました。 MBCは専門家と……

詳細をみる

避難情報の課題

投稿日:2018年7月12日

シリーズ地域防災です。今月8日にかけての記録的豪雨では、鹿児島市で最大でおよそ14万人に避難勧告が出されました。 広い範囲で避難勧告や避難準備の情報が出され、「どうすればいいのだろう?」……

詳細をみる
1 / 2412345...1020...最後 »