「記録的短時間大雨情報」どんな時に発表される?

今回は「『記録的短時間大雨情報』はどんなときに発表される?」です。

「記録的短時間大雨情報」は数年に一度しか発生しないような短時間の大雨を観測、解析したときに気象台が発表します。

雨を予想するものではありません。

県内での基準は1時間雨量120ミリ以上です。

お住まいの地域で災害の発生につながるような猛烈な雨が降っていることを意味します。このため早めの避難や命を守る行動をとってください。

ちなみに、去年は9月3日に十島村付近に、9月20日には台風16号の影響で鹿児島市南部付近など県内13か所に発表されました。

近年、雨の降り方が激しさを増しています。

「記録的短時間大雨情報」を使って、大雨の状況をつかんでください。