警戒レベルと気象情報

今回は「警戒レベルと気象情報」についてです。

警戒レベルは5段階で災害発生の危険度と、とるべき避難行動をお伝えするものです。
災害発生の危険度が高いほど警戒レベルの数字が大きくなります。
市町村からの避難情報との関連は、例えば、警戒レベル4は「避難勧告」と「避難指示(緊急)」となっています。

 

警戒レベルに相当する気象情報を見ていきましょう。

警戒レベル5に相当するものの一つは「大雨特別警報」です。
災害がすでに発生してしている状況です。命も守るための最善の行動をとってください。

 

警戒レベル4に相当するものの一つは「土砂災害警戒情報」です。
速やかに危険な場所から避難しましょう。

 

警戒レベル3に相当するものには「大雨警報、洪水警報」があります。
崖や川の近くなど危険な場所にお住まいの方などは避難の準備が整い次第避難をしましょう。
また、ご高齢の方など避難に時間のかかる方は避難をしましょう。