落雷から身を守る

落雷に特に注意が必要な場所はグラウンド、ゴルフ場、海岸、屋外プール、
山頂や高い木の下です。開けた場所や高い場所です。


周囲よりも高いものほど落ちやすいといわれています。

比較的安全な場所は車やバス、列車の中、鉄筋コンクリートの建物の中などです。


雷の音が聞こえたら、落雷の恐れがありますので、早めに安全な場所に避難しましょう。


お出かけ前に気象情報や雷注意報が出ていないか確認されたり、
気象レーダーなどで最新の雨雲の状況を確認するなどされて、
落雷から身を守ってください。