竜巻注意情報について

きょうの防災ナウ、先週金曜・土曜に立て続けに発表された、『竜巻注意情報について』です。

これは、先週金曜日10:15の雨雲レーダーです。伊佐市大口付近に、活発な雨雲が見られます。

このあとこの雨雲は、南へ移動して行ったのですが、それに伴い、竜巻注意情報が、薩摩地方から種子島・屋久島地方へ、ほぼ1時間刻みで発表されました。竜巻は、発達した積乱雲が原因で発生します。

竜巻注意情報は発表されてから、およそ1時間有効で、危険な状況が続くときは、継続して発表されます。

竜巻が発生しなくても、激しい突風を伴い、ものすごい雨の降り方になることがほとんどです。

活発な積乱雲が近づく兆しがあるときには、頑丈な建物に避難するなど、身の安全を確保しましょう。