※「二見いすずの土曜の朝は」は2020年3月末で終了しました。

ひな人形展♪

ポニー2号から薗田です♪

今日で2月も終わり、明日から3月ですね。3月に入るとすぐ、ひな祭りもやってきますが、今日は南さつま市加世田唐仁原のとあるご自宅で『ひな人形展』が開催されているということでお邪魔しました!

お話を伺ったのは金井民子さん♪こちら、実は金井さんのご実家なんです。

玄関を入ると目の前には立派な七段飾りがズラリ!一番大きなものだと、お内裏様とお雛様の顔の位置が、身長160cm程の私の顔の位置とほぼ同じです!!

見かけることの多い一段のものから・・・

金井さんのお母様の手作りの木目込み人形。

そして67年前に両親の仲人から贈られたという土人形もありました。

全部で15点のひな人形を展示しています。

金井さんのお母様が手芸が趣味だったそうで、その影響もあって金井さんも小さい頃から人形が大好きだったんだとか。

「タンスにしまったままになっているひな人形が可哀そうなのでどうにかすることができないだろうか」「過疎高齢化が進むふるさとを元気にしたい」という想いで、友人や知人に呼び掛けて眠っているひな人形を集め、空き家になった実家で展示することにしたそうです。

やっぱり、ひな人形っていくつになっても眺めているだけで心が躍りますよね♪

ひな祭りを機に、懐かしいひな祭りの思い出を振り返ってみるのもいいのかなと思いました(^-^)

3月3日のひな祭り当日には13:30頃からハンドベルの演奏会も行われるそうです♪

興味のある方はぜひお出かけください!